七回裏1死降雨コールドゲーム。ヤクルトは二回に村上の30号ソロと山田哲の2点打で3点を先制し、五回に雄平の適時打、小川の3点二塁打などで5点を加えた。小川は6回4失点で7月2日以来の4勝目。広島は投手陣が崩れた。