東京電力福島第1原発で保管中の処理水の処分計画について韓国政府が日本側に情報共有を求めたことに関し、世耕弘成経済産業相は22日の記者会見で「取り扱いを国の小委員会で総合的に議論している最中だ」と述べ「検討状況は、これまで何度も韓国側に説明している」と強調した。

 日本の輸出規制強化に対抗する形で、韓国側が日本産の一部加工食品などの放射性物質検査を強化するとした点については「(日本側の対応は)国際的に認められた事務的な措置。他の分野に波及させていく姿勢は好ましいものではない」と、不快感を示した。