【ロサンゼルス共同】米人気俳優キアヌ・リーブスさん主演のSF映画「マトリックス」シリーズの4作目となる続編が製作されることが21日までに決まった。米メディアが伝えた。2020年に製作開始とされ、公開予定や題名などは明らかになっていない。

 続編は過去3作に出演した女優キャリー・アン・モスさんも出演。これまでの作品を手掛けてきたラナ・ウォシャウスキー監督が製作・監督を務める。

 仮想現実(VR)の世界を斬新な映像で描いた同シリーズは1999年に第1作が公開され各国で大ヒット。その後の映画作りにも影響を与えたとされる。