【ベルリン共同】サッカーのスペイン1部リーグのレアル・マドリードに所属する18歳の日本代表MF久保建英が、同じくスペイン1部のマジョルカに期限付き移籍する見通しだと21日、同国のメディアが報じた。

 マジョルカは今季2部から1部に復帰。かつて大久保嘉人(磐田)や家長昭博(川崎)がプレーしたことでも知られる。久保建についてはスペイン1部、バリャドリードへの期限付き移籍の可能性も報じられていた。