広島が2位に浮上した。2―4の五回に菊池涼の適時二塁打と鈴木の適時打で追い付き、八回に代打安部の7号ソロで勝ち越した。2年目の遠藤が5番手で登板して1回無失点でプロ初勝利。ヤクルトは2度のリードを守れなかった。