ホッケーの東京五輪テスト大会最終日は21日、大井ホッケー競技場で行われ、女子決勝で世界ランキング14位の日本は同10位のインドに1―2で敗れた。男子3位決定戦では世界16位の日本が同12位のマレーシアに6―1で大勝した。

 女子は清水(ソニー)のゴールで一度は追い付いたが、第3クオーターに勝ち越しを許した。

 男子は得点機のPCで霧下(天理大)の2点を含む計4ゴールを奪うなど、圧倒した。決勝はインドがニュージーランドを下した。