2日午前9時半ごろ、富山市太田のアパート駐車場の車内で、住民で生後11カ月の野畑心湊ちゃんがぐったりしているのを母親(25)が見つけた。心湊ちゃんは搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。富山中央署は車内に放置し死亡させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いで、母親の飲食店店員野畑寿鶴容疑者を逮捕した。

 同署によると、車のエンジンはかかっておらず、窓は閉まっていた。同署は、熱中症の疑いがあるとみて死因を調べている。

 逮捕容疑は2日午前5時20分ごろ、車で帰宅した際、心湊ちゃんを車から降ろさずに午前9時半ごろまで放置して衰弱させ死亡させた疑い。