2日午前2時35分ごろ、京都市中京区西ノ京藤ノ木町の住宅で「炎が出ている」と近くの住人から119番があった。中京署によると、木造3階建てを全焼し、1階と3階から遺体が見つかった。住人の40代と70代の女性とみて身元を調べている。

 他に10代と20代の女性2人がけがをし、搬送された。いずれも命に別条はない。5人暮らしで、世帯主の男性(46)は出張中だった。

 西側の住宅2棟にも延焼し、うち1棟はほぼ全焼した。

 現場はJR円町駅の南西約700メートルの住宅街。