作新学院は林が八回2死まで無安打と好投した。直球を中心にスライダーなどの制球も良く、許した安打は1本だけだった。救援の三宅も得点を許さず無失点リレー。打線は19安打で18得点を挙げる猛攻。六回までに10点を先行。八回には8点を加えて、突き放した。

 岡山学芸館は投手陣が打ち込まれた。打線も序盤の好機を逃した。