【ロンドン共同】サッカーの欧州スーパーカップは14日、イスタンブールで行われ、昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)覇者のリバプールが欧州リーグ王者のチェルシーとのイングランド勢対決で、2―2からのPK戦を5―4で制して14年ぶり4度目の優勝を果たした。

 リバプールは0―1の後半3分にマネが同点ゴール。延長前半5分に再びマネが決めて勝ち越したが、同11分にPKで追い付かれた。PK戦ではGKアドリアンがチェルシーの5人目のキックを止めて勝負を決めた。