【ロンドン共同】10月末に予定される英国の欧州連合(EU)離脱に合わせ、英財務省が記念の50ペンス(約63円)硬貨を数百万枚発行して流通させることを検討していると、11日付の英紙サンデー・テレグラフが伝えた。硬貨流通の計画を進めることで、離脱実現への強い決意を国民に示す狙いがあるとみられる。

 ジャビド財務相が省内での検討を指示した。政府は当初離脱が予定されていた3月に合わせて特別硬貨の発行を計画していたが、期日が延期されたため実現しなかった。この時は希望者向けに約1万枚を発行する予定で、流通させることは想定していなかった。