全国高校野球選手権大会第5日は10日、甲子園球場で2回戦1試合と1回戦2試合が行われ、岡山学芸館が3回戦に進んだ。熊本工と関東第一(東東京)は2回戦進出。

 岡山学芸館は夏6度の優勝を誇る広島商に6―5で逆転勝ちし、甲子園初勝利。2点を追う八回に、岩端の2点二塁打などで3点を挙げた。

 熊本工は山梨学院に延長十二回、3―2でサヨナラ勝ちし、夏30勝目をマーク。山口がサヨナラ本塁打を放った。

 関東第一は日本文理(新潟)に10―6で勝った。15安打を放ち、2番手で登板した谷が反撃をかわした。