第199臨時国会の開会式が1日午後、参院本会議場に天皇陛下を迎えて行われた。5月の皇位継承後、初の開会式。今国会は参院選を受けて召集され、重い身体障害を抱える、れいわ新選組の舩後靖彦氏ら2人を受け入れるため、施設改修などが課題となった。参院は秋の臨時国会に向け、さらに推進する方針。山東昭子参院議長は就任後初めて記者会見し、バリアフリー化の意義を強調した。

 山東氏はバリアフリー化に関し「国会から日本全国の町づくりを見つめ直す起点になった」と述べた。

 今国会は実質審議はなく、与野党論戦は10月にも召集される臨時国会に持ち越される。