バドミントンのタイ・オープンは31日、バンコクで行われ、混合ダブルス1回戦で昨年の全英オープン優勝の渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)がフランスのペアを2―0で下し、金子祐樹、松友美佐紀組(日本ユニシス)とともに2回戦に進んだ。

 男子シングルスで西本拳太と常山幹太(ともにトナミ運輸)、女子シングルスで高橋沙也加(日本ユニシス)が1回戦を勝った。

 男子ダブルス1回戦で遠藤大由、渡辺組(日本ユニシス)は勝ったが、園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)は敗れた。(共同)