西武が3連勝。0―0の八回2死二塁から山川の先制二塁打、森の適時打で2点を勝ち越した。4投手が無失点でつなぎ、平井が4勝目、増田が15セーブ目。ソフトバンクは打線が2戦連続で元気なく、5番手の甲斐野がつかまった。