【ロンドン共同】エリザベス英女王の孫ヘンリー王子(34)が、妻との間にもうける子どもを、環境保護の観点から「最大2人」と決めているとファッション誌のインタビューで明らかにした。英メディアが30日伝えた。人口増によって環境破壊が進むと考えているとみられる。

 インタビューは妻メーガン妃(37)が編集に協力した「ヴォーグ」英国版の9月号に掲載される。王子は英国の動物行動学者グドール博士と環境や人間のありようについて意見交換した。

 王子は環境破壊が危機的レベルに達しているのに人々が行動を変えないのは「恐ろしいことだ」とも語った。