夫(38)がボンネットにしがみついた状態で軽乗用車を走らせ、振り落として殺そうとしたとして、神奈川県警旭署は30日、殺人未遂容疑で横浜市戸塚区、自称介護士牧野奈津子容疑者(37)を逮捕した。「夫が自ら飛び降りた」と容疑を否認している。

 署によると、牧野容疑者から7月中旬に1回、夫からのドメスティックバイオレンス(DV)被害の相談を受けた。容疑者はその際に「警察に動いてほしくない」と話していたという。

 逮捕容疑は30日午前2時ごろ、夫が車のボンネットにしがみついたまま約4・1キロ走行し、振り落として殺害しようとした疑い。夫は頭蓋骨骨折などの重傷を負った。