ロシアのアリーナ・ザギトワ選手ら、フィギュアスケートのトップ選手が出演するアイスショー「ザ・アイス」の新潟公演を前に、新潟市内の小学生らが30日、同市中央区のアイスアリーナに招かれ、選手の練習を見学した。

 招かれたのは、市内でスケート競技に取り組む小学2年~高校3年の男女30人と保護者。ショーで披露する曲に合わせた演技を、真剣に見つめていた同市江南区の小学2年男子(8)は「自分もジャンプをミスせず決める選手になりたい」と語った。

 昨年の平昌冬季五輪の合宿地だった新潟市を再び訪れたザギトワ選手は「一生懸命頑張れば必ず目標は達成できる」とエールを送った。