列島は30日、高気圧に覆われて晴れ、岐阜県多治見市で最高気温37・1度を観測した。全国926観測点中、30度以上の真夏日が777地点、うち35度以上の猛暑日は88地点に上り、ともに今年最多を更新した。気象庁は体調管理に十分注意するよう呼び掛けた。

 気象庁によると、各地の最高気温は、埼玉県熊谷市と京都市で36・8度、愛知県大府市で36・5度に達した。大阪市は34・8度、福岡市は34・4度、東京都心部は33・6度、札幌市と仙台市は33・5度だった。熱中症とみられる症状で救急搬送される人が増え、死亡者も出た。