【ワシントン共同】トランプ米大統領は29日、黒人運動の有力指導者アル・シャープトン師を「白人と警官が嫌い」「詐欺師」とツイッターで批判した。トランプ氏は野党民主党の非白人議員に対する攻撃を続けてきたが、著名な黒人運動家にも対象を拡大した。

 シャープトン師は、トランプ氏が27日に「あそこに住みたい人間はいない」などと主張したメリーランド州ボルティモアに行くとツイッターに投稿。これを受けてトランプ氏は「アルは詐欺師でトラブルばかり起こし、いつも得点稼ぎを狙っている」とツイッターに書き込んだ。

 シャープトン師は29日、ボルティモアで記者会見を開き、反撃した。