センチュリー21レディース第2日(27日・埼玉県石坂GC=6470ヤード、パー72)ツアー初勝利を狙う19歳の稲見萌寧が2位から5バーディー、2ボギーの69で回り、通算7アンダーの137で首位に立った。20歳でツアー1勝の原英莉花は72と伸ばせず、首位から2打差の2位に後退した。

 通算4アンダーの3位に小橋絵利子、金田久美子、青木瀬令奈、福田真未、野沢真央、臼井麗香の6人が並んだ。勝みなみは71で2アンダーの13位。通算1オーバーまでの52人が予選を通過した。(出場108選手=アマ6、晴れ、気温32・3度、南南東の風4・1メートル、観衆6744人)