鹿児島県に滞在していた秋篠宮ご夫妻は27日午前、鹿児島市の「鹿児島アリーナ」で、全国高校総体の開会式に出席された。午後は、九州新幹線で佐賀県に移り、佐賀市の市文化会館で全国高校総合文化祭(総文祭)の開会式に臨席した。

 高校総体は代替わりに伴い、天皇陛下から引き継いだ公務で、総文祭はこれまで毎年出席してきたことから引き続きご夫妻の受け持ちとなった。

 ご夫妻は午前9時ごろ、高校総体開会式の会場に到着。あいさつで秋篠宮さまは「日頃の練習の成果を存分に発揮し、競技に臨まれることを期待しています」と、選手にエールを送った。