【ワシントン共同】トランプ米大統領は25日、北朝鮮の短距離ミサイル発射に関し「核実験もしていないし、発射実験も小さなものしか行っていない。北朝鮮とはうまくやっている」と述べ、問題視しない考えを示した。FOXニュースに電話出演して語った。

 トランプ氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との良好な関係をアピールした上で「ヒラリー(クリントン氏)が大統領選に勝っていたら、今ごろ戦争になっていただろう」と話した。

 一方で、北朝鮮との関係について「良い状況が長く続くとも限らない。どうなるか見てみよう」とも指摘した。