【サンパウロ共同】ブラジルのメディアによると、最大都市サンパウロ近郊のグアルリョス空港の貨物用ターミナルに25日、警察を装った複数の男たちが押し入り、金など計約750キロ、約3千万ドル(約33億円)相当を奪って逃走した。けが人などはなかった。

 監視カメラの映像によると、武装した男たちは警察官のような服装をし、警察車両そっくりに塗装した2台に分乗。管理責任者らを脅して貨物置き場に乗り付け、フォークリフトを使って金などを車両に積んで運び出した。犯行車両は数キロ離れた地点に乗り捨てられているのが見つかった。