高校スポーツ夏の祭典、全国高校総合体育大会(インターハイ)は25日、宮崎県都城市の都城市体育文化センターなどで27日の総合開会式に先立ってバレーボール女子の競技が始まり、予選グループ戦と敗者復活戦を終え、2連覇を目指す下北沢成徳(東京)や金蘭会(大阪)などが順当に勝ち上がり、決勝トーナメントを戦う39チームが出そろった。

 大会は南部九州4県(鹿児島、熊本、宮崎、沖縄)を中心に8月20日まで行われる。