囲碁の井山裕太四冠(30)が20日に一般女性と結婚したと、日本棋院が25日発表した。井山四冠は「これからも一層精進し、棋士道を歩んでいく所存です」とコメントした。

 井山四冠は2016年に史上初の七大タイトル同時制覇を達成。同年、六冠に後退したが、17年に2度目の全七冠独占を果たし、18年に国民栄誉賞を受賞した。

 井山四冠は12年5月に将棋の女流棋士と結婚したが、15年末に離婚していた。