【ブリュッセル、ベルリン共同】欧州は24日、アフリカからの熱波に見舞われた。報道によると、ドイツ西部ガイレンキルヒェンで40・5度、ベルギー北東部クライネブローゲルで39・9度、オランダ南部アイントホーフェンで39・3度と、各国の観測史上最も高い気温を記録した。異常高温は25日も続く見通しで、各国当局は警戒を呼びかけている。

 英仏ベルギーを結ぶ列車は、異常高温が線路などに不具合を起こす可能性を警戒し、徐行運転した。ブリュッセル発ロンドン行きの高速列車ユーロスターはブリュッセル郊外で架線故障のため立ち往生した。