講談社などに24日までに入った連絡によると、米国の同社関連会社が刊行する東村アキコさんの「東京タラレバ娘」英語版が、米国の権威ある漫画賞「アイズナー賞」の最優秀アジア作品賞を受賞した。同作はテレビドラマ化もされ、累計発行部数が500万部を超える人気作。東村さんは宮崎県出身で、「海月姫」「かくかくしかじか」などの作品で知られる。

 また、同賞の最優秀コミカライズ(漫画化)作品賞には、伊藤潤二さんの英語版作品集に収められた「フランケンシュタイン」が選ばれた。伊藤さんは岐阜県出身で、ホラー漫画の第一人者。作品に「うずまき」などがある。