日本スケート連盟は24日、フィギュアの2019~20年シーズンの国際大会出場選手を承認し、男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦と女子で昨季のグランプリ(GP)ファイナル覇者の紀平梨花はオータム・クラシック(9月12~14日・オークビル=カナダ)が初戦に決まった。

 男子の宇野昌磨はジャパン・オープン(10月5日・さいたまスーパーアリーナ)を経て、フィンランディア杯(10月11~13日・エスポー=フィンランド)に出場。女子の坂本花織はネペラメモリアル(9月19~21日)、宮原知子はUSインターナショナルクラシック(9月17~22日)にエントリーした。