日本高野連は24日、来夏の第102回全国高校野球選手権大会が、東京五輪閉幕の翌日となる2020年8月10日に開幕することに決まったと発表した。準々決勝と準決勝翌日の休養日2日間を含む16日間で開催される。日程が順調に消化されれば、決勝は東京パラリンピックが開幕する8月25日に行われる。

 大阪市内で開催された第101回全国高校野球選手権大会の運営委員会で承認された。