広島がサヨナラ勝ちで3連勝。1―1の延長十回1死満塁から鈴木の右前打で試合を決めた。九里が8回1失点と好投し、3番手の今村が1回無失点で2勝目。巨人は九回1死満塁を逸するなど好機を生かせず、今季2度目の4連敗。