【ニューヨーク共同】1969年に宇宙船アポロ11号に乗り込んだ米宇宙飛行士ニール・アームストロングさん(故人)らが人類で初めて月面に降り立った際、実際に使われた着陸手順のマニュアルが18日、ニューヨークの競売大手クリスティーズで競売に掛けられたが、落札されなかった。

 クリスティーズは19日、出品者との間で定めていた最低額を上回る応札がなかったことを明らかにした。20日の月面着陸から50年を記念し、ゆかりの品々を集めたオークションの目玉だった。クリスティーズは予想落札額を700万ドル(約7億5千万円)から900万ドルと見込んでいた。