スポーツ用品大手のデサントが、業務提携している肌着大手ワコールホールディングス(HD)と共同開発した商品を今年の秋冬商戦にも投入することが12日、分かった。

 筆頭株主の伊藤忠商事と経営路線を巡り対立しているデサントはワコールHDとの提携を強化する方針。今回投入する商品はゴルフウエアや競泳用水着などを想定し、共同開発の第1弾となる。3月にも試作品を完成させ、秋冬物の目玉の一つとしてお披露目される見通しだ。

 デサントとしては、共同開発商品を通じてワコールHDとの提携の成果が上がっていることを他の株主などに示す狙いもありそうだ。