ハンドボール女子の世界選手権第5日は4日、熊本県山鹿市総合体育館などで行われ、1次リーグB組の韓国はオーストラリアに34―17で快勝して3勝1分けとし、同組の3位以上が確定して2次リーグ進出を決めた。

 D組で2勝1敗の日本は試合がなく、非公開で調整した。5日の第4戦で、2016年リオデジャネイロ五輪金メダルのロシアと対戦する。