花王は4日、東京・銀座にある化粧品の体験店舗を刷新し、「ビューティベース・バイ花王」としてオープンした。情報発信の強化が狙いで、細い繊維を肌に吹き付けて薄い膜をつくり、保湿ケアにつなげる新技術「ファインファイバー」などを紹介する。

 体験店舗では商品を展示・販売するほか、スタッフが薄い膜を手や顔の一部に吹き付ける15~30分のコースを用意した。関連機器などの購入を検討している人は事前予約により、顔の広い範囲での使用を体感できる1時間コースも利用できる。

 花王の担当者は「最新の商品や技術を実際に手に取ってもらい、ファンを増やすことができれば」と期待している。