安倍晋三首相は31日、静養先の東京・六本木のホテル周辺で昭恵夫人と散歩を楽しんだ。その後ホテル内のスポーツジムで体を動かし、ゆったりとした大みそかを過ごした。

 首相はベージュ色のコートと白いニットを着て、ホテルの周辺を約20分散策。途中、通行人に「安倍さんだ」と声を掛けられると笑顔で手を振り、写真撮影に応じた。首相は29日から都内のホテルに宿泊している。