【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第13週最終日は2日、シアトルで行われ、シーホークスがバイキングズに37―30で競り勝ち、10勝2敗でフォーティナイナーズ(49ers)とともにナショナル・カンファレンス西地区首位に並んだ。バイキングズは8勝4敗。

 シーホークスは第3クオーターにQBウィルソンが60ヤードのTDパスを通すなど、17点を奪って逆転。第4クオーターにもウィルソンがTDパスを決めて逃げ切った。