2020年の干支の子年に生まれた国会議員は衆院49人、参院19人の計68人だ。最年長組は1948年の菅義偉官房長官ら19人、最年少組は84年の自民党の今枝宗一郎衆院議員ら5人。来年は衆院解散の可能性も取り沙汰される。「ネズミのように活発に駆け回る」(小池晃共産党書記局長)忙しい年になりそうだ。

 還暦を迎える60年生まれの立憲民主党の辻元清美氏は「首相との最終決戦の年にしたい。衆院解散も望むところだ」と強気。自民党の野田聖子氏は「もう『安倍4選』はない。新たなスタートだ」と意気込んだ。今後の活躍に「チュー目」だ。