28日午後0時15分ごろ、富山県入善町神林、派遣職員の男性(71)が自宅敷地内でイノシシに襲われた。イノシシはその後路上を突進、驚いた通行中の会社員の男性(31)が転倒し、さらに自営業の男性(59)にかみついた。3人は病院に運ばれ、自宅で襲われた男性が右太ももをかまれ重傷、残る2人も右腕に軽いけがを負った。

 入善署によると、派遣職員の男性が車のタイヤ交換をしていたところ、突然イノシシが現れた。約40分後、地元猟友会が現場から北西に約2~3キロの場所で、イノシシ1頭を駆除した。

 大きさなどから、同署はこの個体が3人を襲ったとみて詳しい状況を調べている。