ガリーナ・ボルチェクさん(ロシアの女優、演出家)ロシアメディアによると、26日、肺炎のためモスクワ市内の病院で死去、86歳。33年モスクワ生まれ。55年モスクワ芸術座の付属学校を卒業。スターリンの死後、文化の自由化が進んだモスクワで劇場「ソブレメンニク(現代人)」の創設に参加。女優として活動を始め、後に演出家に転じた。72年に主任演出家、89年から芸術監督を務め、30以上の作品を手掛けてソブレメンニクをモスクワで最も人気のある劇場の一つに育て上げた。(モスクワ共同)