【イスタンブール共同】トルコのエルドアン大統領は26日、国家分裂状態のリビアのシラージュ暫定政権側を支援するため、現地にトルコ軍部隊を派遣する方針を表明した。来年1月8日か9日に国会の承認を受けた上で派兵する。暫定政権側と戦闘状態にある有力軍事組織「リビア国民軍(LNA)」との戦闘が拡大する恐れがある。

 LNAはサウジアラビアやエジプトなどの支援を受けており、関係国間の対立が深まる可能性もある。

 首都アンカラで演説したエルドアン氏によると、部隊派遣は暫定政権側からの要請に基づく。国会が来月始まった直後に、派遣に向けた動議を提出するという。