ソフトバンクは26日、米大リーグ通算54勝で米国出身のマット・ムーア投手(30)=190センチ、95キロ、左投げ左打ち=の獲得を発表した。1年契約で背番号は37。球団を通じ「とてもわくわくしている。2020年のホークスの優勝に貢献したい」とコメントした。

 11年にレイズでメジャーデビューし、13年に2年連続2桁勝利となる17勝をマーク。14年に左肘手術を受けたが、16年は13勝を挙げた。今季加入したタイガースでは右膝半月板手術の影響で、2試合の登板に終わった。

 三笠杉彦ゼネラルマネジャーは「先発の一角を担ってくれる投手を探していた」と期待を込めた。