鹿児島県屋久島町の荒木耕治町長(69)は26日記者会見し、出張時に町が支給した航空券を空港窓口で払い戻して高齢者向け割引運賃で買い直し、差額を着服していたと明らかにした。割引の対象になった約4年前から繰り返しており、飲食代などに使ったと説明。金額が確定次第返還するとし「町民におわびする」と陳謝した。

 町長によると、悪用したのは65歳以上を対象にした日本航空の「当日シルバー割引」。搭乗当日に空席がある場合のみ空港で予約できる。時期によって金額は変わるが、鹿児島―羽田で普通運賃が4万円台なのに対し、1万円台で利用できる。