消費者庁は26日、通販会社「TOLUTO」(東京都渋谷区)が化粧品の通販サイトで定期購入の契約であることを分かりづらく記載し、特定商取引法違反に当たるとして一部業務停止命令を出したと発表した。主導的役割の男性社員を一部業務禁止とした。期間はいずれも3カ月間で、25日付。

 また、ダイエットサプリの定期購入契約に同法違反があったとして、「アクア」(東京都渋谷区)に是正を求める指示処分も出した。

 TOLUTOは自社の通販サイト上で、代金の支払時期を書かなかったり、定期購入の契約だという内容を何度もスクロールしなければならない場所に小さく表示したりしていた。