島根県は26日、2020年東京五輪で県内を走る聖火リレーのランナーに、松江市出身でモントリオール五輪代表だった競泳の香山進介さん(60)ら男女41人と、グループランナー1組を起用すると発表した。

 他に選ばれたのは同県奥出雲町出身でアテネ、北京、ロンドン五輪に出場したホッケーの山本由佳理さん(38)ら。グループランナーにはオリンピアンを輩出した奥出雲町のホッケーチームが選出された。