日本中央競馬会(JRA)は25日、2017年の日本ダービー、昨年の天皇賞・秋とG1で2勝を挙げたレイデオロ(5歳牡馬)の競走馬登録を同日付で抹消したと発表した。北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

 JRA通算15戦7勝(うち重賞5勝)で、獲得賞金は8億8155万円(付加賞含む)。17年の最優秀3歳牡馬、18年の最優秀4歳以上牡馬に選ばれている。海外では2戦0勝、獲得賞金は4696万700円。