ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会でニュージーランド代表の主将を務め、トップリーグのトヨタ自動車に加入したナンバー8、キーラン・リードが24日、愛知県豊田市の練習場で取材に応じ「1試合目から出る準備をしている。このチームでやっていくことが楽しみ」と意欲をのぞかせた。リーグ初戦は来年1月12日のヤマハ発動機戦だ。

 今週からチームの練習に本格的に合流しているリードは、既に代表から退くことを表明しており「違う環境でいろいろ学ぶことができる。(代表で培った)リーダーシップをキャプテンの姫野に話して、還元していきたい」と語った。