ツアー選手権リコー杯最終日(1日・宮崎CC=6535ヤード、パー72)今季最終戦。25歳の鈴木愛が12位から6バーディー、2ボギーの68で回り、通算5アンダー、283の5位となって2年ぶり2度目の賞金女王に輝いた。今季獲得額は1億6018万9665円。

 3位で出た21歳の渋野日向子は3バーディー、1ボギーの70で通算7アンダーとし、19歳の古江彩佳と2位に並んだ。賞金ランキングは鈴木と約757万円差の2位だった。

 2位から67で通算11アンダーに伸ばしたペ・ソンウ(韓国)が今季2勝目で賞金3千万円を獲得。河本結が6アンダーの4位に入った。