【ワシントン共同】米主要メディアは7日、ブルームバーグ前ニューヨーク市長(77)が来年の大統領選で民主党から出馬するための準備を進めていると報じた。同氏の報道担当者の話として伝えた。本命視された中道バイデン前副大統領が伸び悩み最左派ウォーレン上院議員らが急伸する中、左傾化を懸念する穏健派の支持獲得を目指すとみられる。

 ブルームバーグ氏は、これまでもたびたび出馬が取り沙汰され、3月には立候補断念を表明していた。実際に出馬表明すれば、15人以上が残る党候補指名レースは、混戦に拍車が掛かりそうだ。

 2001年のNY市長選に出馬し当選、13年末まで市長を務めた。