愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられ、エアガンを発射された事件で、豊田署は7日、このワゴン車を盗んだとして、窃盗の疑いで兵庫県尼崎市の無職佐藤竜彦容疑者(40)=覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴=を再逮捕した。豊田署によると、「知りません」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は、何者かと共謀し、7月19日午前1時から同8時の間に、横浜市都筑区の会社役員の女性(46)宅に駐車中のワゴン車など(計約500万円相当)を盗んだ疑い。